KAGEX講座(30) – ボイス再生(voice)

KAGEXにはボイス再生機能がついています。キャラクタのvoiceコマンドでファイル名を指定するのが簡単です。

[kag]
@linemode mode=vn

@しおり voice=cv_siori_0001
【しおり】
「cv_siori_0001が再生されます」

@しおり voice=cv_siori_0002
【しおり】
「ここではcv_siori_0002が再生されます」
[/kag]
voiceコマンドで指定されたファイルが、そのキャラクタの次のセリフで再生されます。

次のセリフというのは、次にそのキャラクタの名前が【】で指定されたときです。地の文や別のキャラクタのセリフでは再生されず、以下のようになります。
[kag]
@linemode mode=vn

@しおり voice=cv_siori_0001
【???】
「名前欄の名前が違うのでボイスファイルは再生されません」

地の文なのでここではボイス再生されません。

【しおり】
「cv_siori_0001はここで再生されてしまいます」
[/kag]

なので、名前欄にキャラ名以外の文字を表示したいときは【キャラ名/表示名】のように分けて書くようにします。
[kag]
@linemode mode=vn

@しおり voice=cv_siori_0001
【しおり/???】
「名前欄には???と表示され、ボイスも再生されます」
[/kag]

KAGEX講座(30) – ボイス再生(voice)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: KAGEX講座(36) – BGV再生(bvoice) - Biscrat Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。