吉里吉里2は画面解像度2048pxまで?

吉里吉里2で描画領域の横幅または縦幅が2048を超えると拡大時のスムージングができず表示が汚くなるようです。

吉里吉里の画像の描画にはDirect3D, DirectDraw, GDIの3種類があります。
このうちDirect3Dは2048pxを超えると使えません。おそらくDirectX7のテクスチャサイズ限界。
DirectDrawは環境依存問題があり、Vista以降では結構な環境でスムージングがききません。
参考)Vista さんの罠
参考)吉里吉里 DirectDraw 環境依存問題のメモ
よって2048pxを超える場合にGDIが使われます。GDIのスムージングは非常に低品質で、補完されているのかされてないのかほとんどわかりません。

2048px以上のゲームはなかなかありませんが、高解像度ディスプレイでWindowResizableやKAGEXなどの機能で拡大すると発現します。4Kや8Kのディスプレイが出てくる中ではちょっと厳しそうです。

なお吉里吉里Zは少し試した限り問題ないようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。